World Future Energy Summit 2015

International Water Summit 2015

World Future Energy Summit 2015&International Water Summit 2015 

WFES2015 / IWS2015とは

WFESは、アブダビ首長国のムハンマド皇太子の提唱による再生可能エネルギーを活用し、持続可能な社会の構築を目指す経済開発イニシアティブ「マスダル・イニシアティブ(Al Masdar Initiative)」の一環として開催されています。再生可能エネルギーや環境技術に関する世界最大級の見本市であり、再生エネルギーに関する国際会議も開催されるため、アブダビ王族関係者や各国の王族、エネルギー・環境分野の政府関係者、そして世界の大手エネルギー・インフラ・環境関連企業や研究者等の来場も多数見込まれています。


毎年多くの企業および団体の総合体として、Japanパビリオンとして出展し、日本の誇る最先端エネルギー関連技術、環境対応技術を世界へPRする機会として活用いただき、アブダビ首長国をはじめとする産油国・産ガス国におけるビジネスチャンスの機会として活用いただいております。


昨年度においても各出展社様より高い評価をいただき、同時に来場者からも日本の技術力の価値を認められ、ビジネスパートナーとして高い支持を獲得しています。


また、 2013年から水資源をテーマとするIWSが併催となり、メディア等の注目がさらに高まり、数多くのメディアに取り上げられるなど、我が国の再生可能エネルギーやエネルギー関連技術をアブダビ首長国を始めとする産油国・産ガス国、ひいては世界各国へPRする最適な機会となっています。

前年度実績

WFES2014 前年度実績 2014年1月20日(月)~22日(水)


参加国・企業数

 40ヶ国より、650社・団体 / ナショナルパビリオン21ヶ国


来場者数

 170ヶ国より、28,014名(会場運営担当Reed Exhibitions発表)


Japanパビリオン概要

 1)参加規模:750㎡
 2)出展内容:16社・団体、シンボル展示2社・校が参加


IWS2014 前年度実績 2014年1月20日(月)~22日(水)


参加国・企業数

 35ヶ国より、189社・団体 / ナショナルパビリオン7ヶ国


来場者数

 88ヶ国より、7,524名(会場運営担当Reed Exhibitions発表)


Japanパビリオン概要

 1)参加規模:136㎡
 2)出展内容:3社・団体が参加

WFES2015 / IWS2015 Japanパビリオン 出展のご案内

Japanパビリオン 出展のご案内


PDF Japanパビリオン 出展のご案内



※環境によりPDF資料が閲覧できない場合:右クリックから「対象をファイルに保存」のうえでご覧下さい。


Japanパビリオン 出展申込書


エクセル Japanパビリオン 出展申込書


WFES2014 / IWS2014 実施報告書


PDF WFES2014 / IWS2014 実施報告書



※環境によりPDF資料が閲覧できない場合:右クリックから「対象をファイルに保存」のうえでご覧下さい。

   

お申込み・お問合せ

お申込締切:2014年8月29日(金)


お問合せ先:WFES・IWS Japanパビリオン 出展事務局


■ 〒106-0032 東京都港区六本木6-1-24 ラピロス六本木4F(株式会社 George P.Johnson )

■ Tel:03-5786- 3163

■ 担当: 武藤・古澤・渡辺

■ お電話受付時間:平日 10:00~17:00

メールでのお問合せはこちらへ
 info@wfes-japan.net

Top